アホ日和

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ


もしも私がリブアローンしてなかったとしたら、絶対観なかっただろう。
でも公開当時からこの映画の存在は知っていた。
ドインパクトのあるポスター、絶対に忘れない。

ヘドウィグは無秩序だと思う。
キレやすいし、派手な衣装に派手な化粧。周りは眉を顰める。
でもそれは世の中が勝手に決めた世界だけでの事で、
ヘドウィグの世界ではヘドウィグが歌う歌は全てが正しいように思う。
ここまで真っ直ぐに自分の意志とか、人生とかを貫く姿に感動。
劇中は何回かヘドウィグが歌うシーンが登場するんだけど、
その歌と映像に引き込まれてしまいます。元々はミュージカルだったんだって。
ヘドウィグを演じるジョン・キャメロン・ミッチェルが監督と脚本も担当。
この人がライブ形式のミュージカルを発案・完成させて映画まで作っちゃったんだって。
凄い。
とにかくヘドウィグの魂の歌声を聴いてほしい。
超おススメ。
何よりイツハク役が女性だったと知ってかなーり驚いたのだった。。。
ブロードウェイ仕込みの演技って想像を遥に超えたものがあるんだね。
もっと色んな作品に出会いたいと思わせてくれた一本でした。
| 映画と私 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウェディング・シンガー
ウェディング・シンガー


((update:December 23th 2004))
BS2でいつも夜8時から映画をやっています。
大抵は知らない映画。B級とかC級とか、古い映画とか。
で、たまに掘り出し物なんかがあるわけで・・・

それがこれでした。「ウェディング・シンガー」。
新聞のはじっこにあらすじが載っていたのを見て、ピン!と来た私。
なんせ、「主演:ドリュー・バリモア」。
私が好む映画ってのは大体はB級C級ラブコメ。
軽く見られるハッピーエンドが好きなんです。

ストーリー:
ウェディングシンガーという結婚式場を歌や司会で盛り上げる仕事をしているロビー(アダム・サンドラー)と、その会場で働いていた女の子ジュリア(ドリュー)が出会い、次第に惹かれ合う。しかし、お互いには既に婚約者がいて・・・

ありきたりな展開ではあるけれど、その時その時に起こるお互いの気持ちのすれ違いがもどかしい。でも、「運命の人」をテーマにした作品は凄く素敵で憧れる。好きなシーンは、パーティーで踊るシーンと、ロビーがジュリアを追いかけるシーン。これは、見てのお楽しみ。きっと「こんな結婚をしたい!」と思うはず。アメリカらしいシチュエーションや演出にも注目。
何よりドリュー・バリモアが凄く可愛らしくて、この映画ではドリューの魅力がたっぷりに表現されています。E.Tの女の子がドリューだって、結構知らない人が多いのね。子役から活躍してる人って大きくなると、「あの時はあんなに可愛かったのに・・・」って思う事が多いけど、愛らしい笑顔は変わらないものなんだなって思った。相手役のアダム・サンドラーだけど、私はこの映画を観るまで顔も名前も知らなかった!正直「えーこの顔・・・」って感じだった。マイク・マイヤーズに似てるの!!で、調べたらアメリカのバラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」っていうのにレギュラー出演していたらしい。で、その番組は、マイク・マイヤーズも出演していたらしい。だから顔が似ているだけでなくそういう、何か関わる縁があるのかも。笑 でも、アダム・サンドラー自身は丁寧に役作りをしたのが窺えます。歌っているシーンや、落ち込んで情けないシーン、全部それっぽくてウマイなと思いました。

これからクリスマス・お正月の休暇に是非観て欲しい心温まる作品です。
特に女の子に超おすすめ。

| 映画と私 | 17:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
チアーズ!
チアーズ!
チアーズ!


えっ!?あなた、まだこれ見てないの!?

現役女子高生の皆さん、現役のうちに見ないと後悔するよ(細木数子)
主演は「スパイダーマン」シリーズのヒロインを演じたキルステイン・ダンスト。
スパイダーマンで見た時は「かわいくねー」と思ったけど、
「英語でしゃべらナイト」でのインタビューを見て割と普通の子だったので好感が持てた。
そしてこの「チアーズ!」を見て益々好きに。
とびっきり明るくて楽しめる作品。こちらをどうぞ。
因みに母と姉には「言葉遣いが悪い」と不評でした。笑
アメリカのティーンエイジャーたちの俗語がやけによく聞き取れちゃう。
その辺も楽しい。
| 映画と私 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
あなたが寝てる間に・・・
あなたが寝てる間に・・・ (95米)監督:ジョン・タートルトーブ
あなたが寝てる間に・・・ (95米)


「めぐり逢えたら」に続く幸せ映画。
主演は大好きなサンドラ・ブロック。
説明は不要だと思われる。
四の五の言わずに見なさい!そしてハッピーになりなさい!
思わずニッコリしちゃうラストに期待。
| 映画と私 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
めぐり逢えたら
「めぐり逢えたら」コレクターズ・エディション
「めぐり逢えたら」コレクターズ・エディション

大好きだね。
これこそロマンティックコメディよ。運命の物語よ。
あったかくなれる作品。これからの季節特におすすめ。
DVDが欲しい。メグライアンが初々しくて可愛い。

---------------------------------------------------------------

とか言いつつうちにDVDなどというハイテクノロジーなものはない。
テレビも私が生まれる前からあるやつだ。
強い赤や青の色は滲むようになってきている。
それでも「映らなくなるまで使う」は常識なのだ。
でも数年前から次に買うテレビを決めていたりする。
もちろん液晶テレビで。
父が吉永小百合が好きだからもっぱシャープらしい。
あの、小百合さんも手軽に持てちゃうやつ。
でも凄く高いんですね、液晶とかハイビジョンとか。
昨日ヨドバに行って見てきたテレビコーナーは凄かった!
55型とか、家でミニシアター開く人用みたいな。
「パンピーは引っ込んでな」みたいな風に言われた気がする(テレビに)

最近また現実逃避して一人暮らしする時のこととか考える。
ベッドはこういうのとか、カーテンとか、色のテーマとか(?)
「贅沢はしない」と宣言しつつも、DVDのある生活に憧れる。
場所取りのビデオテープをこれ以上増やす訳にもいかないし。
私の卒業と同時に今ある古いテレビを買い換えてくれたらいいんだけど。
大きさ的に問題ないから。古いけど。で、レコーダーだけ買えばいい。
とか。

まあよく考えてみれば、好きな映画を買っても見る時間なんてきっと
これっぽっちも無さそうだしなー。
でも自己満足でもいいから欲しいな。

実はテスト直前なのだ。どぅーん
今回は反抗しないで少し真面目に向き合います。。
うううう
| 映画と私 | 15:17 | comments(2) | trackbacks(0) |

<<2/3pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS